このページについて

東京スクラブルクラブの非公式サイトへようこそ!

このページでは、英単語をクロスワード上に並べて点数を競うゲーム「スクラブル」 (SCRABBLE)の情報を扱う予定です。
現在構築中につき情報不足です。こちらも併せてご覧ください。

本ページ作者のオリジナルページです。情報は順次こちらに移動したいです。

「スクラブル」”SCRABBLE”は以下企業の登録商標です。

ボードをお探しの方への購入リンクです (Amazonアフィリエイトにより筆者に若干の還元があります。アフィリエイト嫌いな方はご注意ください)


早稲田実業中学校・高等学校英語部のスクラブル展示

早稲田実業中学・高校(早実)の文化祭「いなほ祭2014」で、英語部が英語を利用したゲームの展示をするというので、見学に行ってきました。
2014年10月11日(土)・12日(日)の2日間、10:00-16:00で開催中、最寄り駅はJR中央線国分寺駅です。

題材となっているゲームは、スクラブル(SCRABBLE)の他に、アップワーズ(UPWORDS)とモノポリー(MONOPOLY)でした。
アップワーズはスクラブルからアイデアを得ただろうゲームの一つですが、取り上げられるのは珍しい気がします。

2014いなほ祭英語部(1)

スクラブルのルールから考察まで、力の入った展示が見られましたが、まだ会期中ですので、ここで展示の写真を掲載するのは控えておきます。
若い世代でもゲームを楽しんでもらえるのが何よりです。


2014年スクラブル日本選手権

2014年のスクラブル日本選手権は、9月6日(土)に関西で実施予定です。
関東と関西からそれぞれ4名が参加予定です。
結果が入り次第更新予定です。

なお、今年の世界選手権はMind Sports International 2014の一環としてオープン大会として行われ、各国からの選出枠はない予定ですので、この大会の結果で参加者が選出されることはありません。


The Official Scrabble Dictionary Fifth Edition が届きました

Amazon日本に注文していたThe Official Scrabble Dictionary Fifth Editionが無事届きました。
イギリス辞書採用の日本公式ルールだと微妙な辞書になっちゃいましたが、意味付きで手軽に持ち歩けるのは便利です。

「数独」が晴れて掲載されました。
SUDOKU : n pl. -S a puzzle involving the numbers 1 through 9
S付くからビンゴにできますが、ゲーム中にDKOSSUUなんてひどいラック見たらすかさずKUDOSかDOUKSで処分することしか考えなさそう。

Amazon.co.jpの購入リンクです(アフィリエイト付き)
The Official Scrabble Players Dictionary Fifth Edition Paperback版 – Amazon.co.jpで購入

 


National Scrabble Championship 2014 Buffalo,USA

アメリカのBuffaloで行われていたNational Scrabble Championshipが閉幕しました。

Division Aは、世界王者Nigelが果敢にアメリカ辞書ルールで挑んだものの、やはりハードルが高かった模様です。
比較的新鋭ですがランキング1位のConrad Bassett-Bouchardが栄冠を手にしました。

イギリス辞書のDivCSWには関西スクラブルクラブのワロドム氏が参加、8勝と健闘しました。
こちらは彼が幸か不幸か初戦で当たった相手の古豪Adam Loganが圧倒、4戦を残して優勝しています。

 


中国製チェスクロックの改造

競技スクラブルの必需品に対局時計(チェスクロック)があります。
これは持ち時間の管理に使われ、多くの公式ルールの場合、2人ゲームで双方の持ち時間25分、超過1分毎に自分のスコアから-10点、となります。

自分の手持ちチェスクロックは半ばアンティークの西ドイツ製(!)なんですが、今は貴重になったゼンマイ時計なので、静かな環境でのプレイだと音が大きめで気になります。
なので乾電池動作のものを探していたのですが、定番のCITIZEN製はアナログが絶版になったらしく、デジタルの「ザ・名人戦」しか手に入りません。
若干大らかなアナログがいいなあ、と思っていたところ、秋葉原の雑貨屋「あきばお~」で中国製の製品を発見
日本製の3分の1程度の値段にも惹かれて、早速入手しました。

ChessClockCN01

ところがこれ、買って分かったのですが致命的な欠陥がありました。
ゲーム中、相手の作った単語が辞書に載っているかチェックする「チャレンジ」の際など、両者の時計を止める必要があります。
そのため、チェスクロックは通常、ボタンを両方とも押し込まない状態(ニュートラル)では、両者の時計は動きません。
しかし、そこは中国製、何とニュートラル状態で両者共に針が動き続ける仕様でした。
安物買いの銭失いか、と思ったのですが、捨てるのも悔しいので分解。

ChessClockCN03

おや、以外に単純な構造。
スイッチが3端子で、直下の時計に対してPUSH-OFFの配線となっており、これだと確かにニュートラルでは双方押されずにONで両方の時計が動きます。
これはちょっと改造すれば何とかなりそう。

ChessClockCN04

というわけで改造後。
3端子スイッチから伸びる黒の配線を延長して反対の時計に繋がるよう変更し、さらに赤の配線の接続を変更して、PUSH-ONの配線とします。
これで、押し込んだのと反対の時計が動き、かつニュートラルではどちらもOFFで時計が止まることになります。

ともあれこれで望み通りの動作をするようになりました。
耐久性は使ってみないと分かりませんが、実戦投入してみたいと思います。

 


アメリカ・カナダ公式辞書の新版発売 : The Official Scrabble Dictionary Fifth Edition

アメリカ・カナダでの公式辞書、The Official Scrabble Dictionary Fifth Edition (OSPD5)がいよいよ発売となりました。
約5,000の新しい単語を含み、約半分はイギリスの公式辞書Collins Scrabble Dictionaryにも収載されていない新しい単語です。

【収載予定の単語の例】

  • 最近の単語
    GEOCACHE (GPSを利用して紛失物を探す)
    BROMANCE (男性同士の親密な関係)
  • 何故か載ってなかった単語
    CENTIMETRE (センチメートルの別綴り)
    MOJITO (酒のモヒート)
  • 変わった単語
    QAJAQ (KAYAK カヤックの別綴り)
    QULLIQ (イヌイットが使うランプ)
  • 日本語由来語
    YUZU (柚子)
    SUDOKU (数独)

アメリカ・カナダのスクラブル連盟NASPAでは、この辞書の正式採用を2014年12月1日と決定しました。
日本の各スクラブルクラブではイギリスの辞書準拠ですので、採用の日付についてはまだ決定していません。

入荷待ちではありますが、オンライン書店での購入リンクを付けました。
※ Amazonアフィリエイトを利用し、当方に若干の還元がありますので、アフィリエイト嫌いの方はご注意ください。

The Official Scrabble Players Dictionary Fifth Edition Paperback版 – Amazon.co.jpで購入

イギリス版公式辞書はこちらです
Collins Scrabble Dictionary Paperback版 – Amazon.co.jpで購入


武蔵野スクラブルクラブ

東京スクラブルクラブから派生しました、武蔵野スクラブル・クラブ。
こちらの例会は、月に1回、参加者がゲームに必要なグッズを持ち寄って、行っています。
グッズをお持ちでない方も、ボールペンだけはご持参くださるよう、お願いいたします。
主宰者はTAKAHEさんです。

開催は、毎月第2土曜日、午後2時より。
場所は、吉祥寺南コミュニティーセンターです。